このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません » INFORMATION Vol.64 間もなく発刊です! | D-MARK MAGAZINE | 日本発!日本国内のタイ情報フリーマガジン

日本発!日本国内のタイ情報フリーマガジン

D-MARK MAGAZINE > INFORMATION > Vol.64 間もなく発刊です!

Vol.64 間もなく発刊です!
date: 2017.11.01 modified: 2017.11.02

  • Check

最新号Vol.64が間もなく発刊となります!

 

今号の特集インタビューはなんと2名!! タイ屈指の美男と美女にインタビューしてきました。

 

まず1人目は、タイ人気女性アイドルの宝庫RSのKAMIKAZEレーベルで、本格的タイポップス路線を直走ってきたカノムジーンさん。カワイイ容姿に確かなダンス力と抜群の歌唱力で、14歳の頃からアイドルグループのセンターとして人気を誇った彼女も現在25歳。すっかり「オトナの女性」になったカノムジーンさんの、いまでも変わらない歌に対する純粋な気持ちが伝わるインタビューです。

 

そして2人目は、2007年タイのリアリティ・オーディション番組「アカデミー・ファンタジア」で優勝して以来、タイの大手レコード会社GMMグラミー社に所属し、歌手としてだけでなく、俳優、作家としても活動しているナットさん。大阪や仙台でのタイフェスティバルにも参加しているのでご存知の読者の方もいるのでは? 米国ハーバード大学卒業者で日本語も堪能、こんな絵に描いたようなイケメン高学歴男子がタイに存在したんです!!

 

そして、タイ在住ジャーナリストの小堀 晋一(こぼり しんいち)氏による現地レポ、今号タイトルは『蘇る「半分の民主主義」』。軍政4年目に突入したタイの政治は、故プミポン前国王(ラマ9世)の葬儀を経て新たな局面を迎えており、現在の状況が1980年代の「半分の民主主義」時代と重なる…と小堀氏は言う。「半分の民主主義」とはいったい!? タイはこのまま「半分の民主主義」の道に逆戻りするのか!?

 

その他の連載コラムも最新情報満載です、ぜひ手に取ってみて下さいね!!

Comments are closed.